すぐろく日記22

意外な結果

甲子園の決勝で、私の周りのほとんどが広陵が優勝と思っていたようですが

私はそうは思っていませんでした。

そして案の定、勝利の女神は、埼玉県勢初優勝のほうに微笑みました。

いまどきはの○○県勢というのは学校がそこに存在するという意味ですが(笑)

それにしても、なんでも意外なことってあるんですね。

もしあのまま、広陵が日本一なら、中村くんの99回大会となってしまい

彼のこの先が、ちょっと心配になるところだったので少しほっとしたような

勝たせてやりたかったような、複雑な感じです。まあこれも運命ですね。

ところで来年は、100回記念大会ですか。

わたしが、高校野球を知って最初に見たのが、50回記念大会で大阪の興国が優勝でした。

あれから、来年で50年経つことになるのですね。そりゃあ歳もとるはずです。


さて今日は、地蔵盆。早朝から中高年ばかり集まってテント設営や提灯吊しに汗を流し

それから、義母宅に食事を持って行き、子供の店に飲料水を納品。

汗だくで帰宅し、地蔵さんにお供えを持って行きました。


f:id:sugu60:20170823195705j:plain


ここで地元の議員らとしゃべっていたら、突然の夕立が...

夕方からの施設管理の仕事に数分遅れで到着後、当面の仕事を済ませたあとの

休憩時間にこうして記事を書いております。

それにしても、高校野球もおわり、地蔵盆もつつがなく終ったら夏も終わりです。

次に控えるイベントは、ボクトー会の旅行で10月、いまのところ9月の楽しみが見つかりません。(笑)

どうしましょう....こまったこまったこまどり姉妹、こまったもんたアンドブラザーズ。昭和2連発!

まあ、そういうときは仕事とか?(笑)ブログ更新に楽しみを見いだしていけばいいですよね!?(笑)

では、また。

余談

日本版、ハロウィンともいうべき地蔵盆

坊さんのお参りもそこそこに、キャラバン隊を組んで押し寄せて来る

お菓子集めのこどもたち.... とっても嬉しそうでした。

満面の笑みを見られたので、たまっていた夏の疲れも忘れてしまいました。

おやすみなさい。