寺前誠吾のひとりごと3

七夕さん


f:id:sugu60:20170703194709j:plain


この大きな七夕飾りは、わたしが週2,3日勤務している。
地元公共施設に飾られたものです。
まだ、すこし日にちがあるので、短冊はこれから増えると思います。

ここの施設は、市民の皆さんが文化活動や運動をしたりするために
お部屋を貸す施設です。

英語やダンスを習いにきている子供達は、自身の未来に思いを馳せ
五色の短冊に希望にあふれた言葉を書いて吊るし、

お年よりは、"ピンピンコロリ"をお願いします。などと書かれます。
ラカンのわたしは、宝くじが当たりますように....
なにか、ちがいますよね??? では、また。