sugu60’s diary

もうすぐ60だから、すぐろく日記です。

すぐろく日記41

訃報に接して

昨日、朝からの川柳名人とのLINEでのやり取りのあと

最近、としをとって元気の無い家のPCの後継ぎを買うため、日本橋へ出かけました。

あらかじめ、ネットで目星をつけていた商品を置いているオタクご用達のお店へ

やっぱりオタクな店員さんの商品説明を聞いて、すぐさま購入。

小さいノートPCか迷ったけど、自身で電波を受信できる?希少なタブレットにしました。

その間に、F野くんから電話がかかっていたようで、架けたら留守電でした。

のちほど電話を入れますとのメッセージをのこして...

家内と合流して回転寿司のテイクアウトを義母に届け食べていると電話が震えました。

F野くんからのリターンです。

忘年会のことを確認後、先週、お姉さんが亡くなったと唐突に語るF野くん

「ええ、まだ、わかいやろ?」 「 62や、」 「さみしなったやろ...」

うっすらな記憶だけど、お母様の御葬儀の時、すこし言葉を交わしたような...

それにしても、はやい.....若すぎますよ。

慎んで、衷心よりお悔やみ申し上げます。



追伸

忘年会動き出す

どおやら、あるみたいです。12月23日です。場所は未定

残念ながらの欠席は、現時点でマラソンマンこと、しんごと川柳名人です。

しんごは、文字通り大阪とホノルルのマラソンを控え、調整着かず

川柳名人はも、いろいろと多忙のようです。

あと、気になるのは、全国をかけまわる、みわちゃまことガワとひろしです。

なんとか、都合をつけて来てもらいたいものです。

f:id:sugu60:20171118044942j:plain

三輪ちゃまのお庭で取れたみかん&レモン

俺は、ガワのこと三輪ちゃまと呼んでます。

それでは皆様、この週末、F野くんから、お電話がまわるとおもいますので、

参加表明よろしくお願いします。ウェルカム、ウェルカムあんたが主役。



最後に、あらためまして、

ふじ野くんのお姉様のご冥福を心よりお祈りいたします。 合掌

それでは、これにて失礼します。

すぐろく日記40

ボクトー交友録

あの淡路から3週間、あの時は、これで一区切り/

しばらくは、ええかな。(笑)って正直思ってたけど...

なんのことはない。またいつもの、ともたちと語りたくなってきた。

不思議だ、ほんとうに不思議なるこの感覚。

こりゃー、ただの仲良しクラブというだけじゃないな。

なにかのごえんに導かれたもの達...それとも、選ばれしものたち??

真田十勇士か、赤穂四十七士のような(笑)かもね?

とにかく、とても楽なのである。旅行で、あれだけ時間を共有していても........

そして何と言っても、あの楽しかった昔に戻れるんだからね!最高です。

思い返せば、同じ高校のmに、「勧誘のがれで、すぐやめられるから」と誘われたのがキッカケ

最初だけ、のつもりで、部室に入ったのが運の尽き...(笑)

カケフも言ってたけど、入口に大量のグラブとバットがどーんと置いてある。

おいおい、大好きな、ソフトができるんじゃないの!ココ。

ヨーロピアン? バギーを履いた、こうべっこでございってやつも先に居たね。(笑)

もうちょっとおろうか、コンパってどんなん?

ちょっといってみよ、やめるのはそれからでも、

ええ連盟?女子大ばっかりとK,G?

オリエンテーションにしょさくてんに合宿2つ、いつのまにか文化祭?

めんどうくさいし、辞めるのは、2年になってからでもええか(笑)

というか、俺には、書道を通じて彼女が出来たので...エヘヘ(笑)

トシは、書道なんかやっとったら、せっかくの大学生活が台なしや!と力説。

シゲちゃんは、流派を越えてジョーとのレスリングのため?

じいさんは、ビジネスライクにスケジュールのひとつとして...

あのころ、パチプロだった能登の川柳名人は、野球と"笑うため"に、などなど

他のみんなは、そんなにいやそうにもみえなかった。特に、ピンポン&チャリンコ(笑)

ただ、ガワと大ちゃんは、俺といっしょで

辞めるということ自体が、邪魔くさかったのだと思う。(笑)

辞めなくてホントニ良かったね。こんど、トシにもじっくり聞いてみたい。

追伸

紅葉のきせつ。

京都なんて良いでしょうな。ライトアップなんか最高ですやろ...

まあ、今年は色々忙しいんで、いちょうの黄色のこうようで我慢。

合宿の未公開写真、オンパレード


f:id:sugu60:20171111103241j:plain

おい、こっちにもビールまわせよ。

f:id:sugu60:20171111102300j:plain

会員特典のドリンクをのみながら談笑。

f:id:sugu60:20171111102819j:plain

主役は、俺しか居てないちゅうねん。

f:id:sugu60:20171111104353j:plain

ついてそうそうの自分で用意したウェルカムビール。

f:id:sugu60:20171111104600j:plain
しもねた言うとるんよ、このかおは。



おことわり

万が一、以前に読んだことや、見た写真があってもゆるしてや!

よく忘れるから.... けど大丈夫。旅行があったことは、まだ覚えてます。(笑)

おにが、わらうけど、還暦イヤーのいぬどしには

カケフに骨折ってもらって、ほづがわ下りでも行きたいものですね。

じゃあ、また。(^-^)/~~今回は、ながながとすいません。

すぐろく日記39

院長のこぼれ話

さっき、仕事の休憩時間に院長に電話して、その会話の中で出たんだけど

ボクトー会諸君にぜひ、治療院のホームページも読んで欲しいそうです。

院長の経営する治療院のホームページは、コチラ

http://hasegawatiryouin.sakura.ne.jp/

冒頭部分のこぼれ話は、毎月始めに更新され、院長の時々の心情がつづられている。

ボクトー会諸君におかれては、そんなことはないと思うけど

たとえば、浮気をしそうになったり、奥さんに嘘をついたりと

そんな煩悩のままに流されそうになり、人の道を踏み外しそうになったときには

このホームページのこぼれ話をぜひ、読んでもらいたい。

きっと何かに気づくはずである。

多くは語るまい.....とにかく読めばわかります。


追伸


f:id:sugu60:20171107204030j:plain


仕事で、ひそかに来阪し、一流ホテルの部屋に宿泊した。能登の川柳名人。

忘年会で会おう!


f:id:sugu60:20171107204035j:plain

セレブ生活をおくる三輪ちゃまのハロウィンパーティーの様子。


注)私は、ガワのことを三輪ちゃまと親しみを込めて呼んでおります。


やろうな、忘年会。

新年会もやろう!橿原ロイヤルもいいね。それからその次は、花見じゃ

どんどんやりましょうぜ! じゃあ、また。ヾ(*'-'*)

すぐろく日記38

奈良さんぽ

月末の昨日、支払や集金などのお金のやり取りを午前中で終えた私は、

奈良での仕事おわりにひさびさに公園を散歩しました。

近鉄をおりた途端、ほんとうに驚きました。

そこにあったのは、ひとびとであふれかえる休日の光景だったからです。

もちろん、それはインバウンドとよばれる外国人観光客の皆さん。

京都と違い奈良は、コースから外れているから空いている?

ちょっとまえまではそうだったみたいだけど、いまは、すごい混雑です。

鹿たがないので鹿の写真を撮る鹿ありません。



f:id:sugu60:20171101073537j:plain

しかせんをもらえる?と寄ってきたところをパシャリ。

f:id:sugu60:20171101073634j:plain

ついでに、観光大使も撮りました。



f:id:sugu60:20171101074953j:plain



f:id:sugu60:20171101075021j:plain




せんとA、せんとB。顔が若干違うのは、デビュー当時受けたバッシングからでしょうか...

仏教をぼうとくとかいわれ、刺客としてまんとくんが派遣されました。

しかし、その後人気急上昇で、まんとくんはお役御免に...

まあ、そんなこといいですね。(笑)



f:id:sugu60:20171101074710j:plain



子供のころ毎月お参りにきていた二月堂さん



f:id:sugu60:20171101075927j:plain



紅葉もだんだんはじまって、これから綺麗でしょうね。


追伸

日記36に、シゲちゃんがコメントをくれました。

なにかといそがしいみたいですね。

ボクトー会のみなさんも気軽にまたしてみてください。

では、また。

すぐろく日記37

父の命日

私事ながら、父が亡くなり今日で20余年になる。

明け方で、霧雨が降っていたのを思い出すが、その後のバタバタで忙しく

別れを惜しむこともなく送り出したため正直、葬儀そのものについてはよく覚えていない。

片田舎のことで当時はつきあいがたいへんだったし、急だったこともあり

小規模な建築業とはいえ、職人さんの後の世話や集金や支払い、かかりがけの仕事の管理など

その後の残務に1年少しかかってしまい大変だったことを思い出す。

いまだから言えるが、会社を続けられなくなり保険会社に籍だけ置いてしばらく凌いでいた。

そんな父の享年まであと4年、DNAは、裏切らない?とすれば残り時間は、多くない。

この前、なにかのときにやはりF君が、お母さんが若くしてなくなられた年齢が自分と重なったとき

トラウマがあったと語っていたが、ほんとうによくわかる。

それに、もうひとつ問題は、最近物忘れがけっこうひどい...

だから、忘れないようにとここに色々と書き残しているのである。

診てもらうのがこわいから行かないが、60前にしては進みすぎているかもしれない。

おまけに、この前の旅行で思い知ったが、みんなと比べて自分はいろんなことが、全然出来てない!ときている...

父の命日にあたり、申し訳ない気持ちとまだまだ、やらないとという使命感が交錯する。

急がないと、追いつかないな!

そんなとき親族の建設会社がポッシャってしまいそちらも気になる。

うちは、大昔から屋根や左官など建築の関係で、その流れを引き継いでくれてたので私も協力せねばならない。

来年は、そちらの復興やいまの勤め先での立場も変わる予定なので遅まきながら60にして、

やらねばならん年となりそうである。のんきにしていられるのは、おそらく今だけだろう。(笑)

そんな私には、ちょっと複雑な心境の秋雨の一日ですが、皆様は、いかがお過ごしでしょうか?

こんな日は、家でゆっくりもいいかも知れませんね。家族の言うことをよく聞いてね...(笑)

以上、先ヲ急グ男デシタ。では、また。


追伸

淡路に続いて、また台風が来ております。豆台風とはいえ、皆様おきをつけくださいませ。


f:id:sugu60:20171029092708j:plain

きょうもまた、こんな光景が.....

f:id:sugu60:20171029092738j:plain

乗っても、ほとんど見えません。

すぐろく日記36

ボクトー通信・忘年会待望論

委員長、清宮くん、プリマハムじゃなく日本ハムだったね。

ここ笑うとこですよ。byくにおとおる

ところで忘年会やるんやろか? それとも新年会?

やりたいよね。まず忘年会。(笑)

淡路帰りのトシ車の中で話題になった、じいさん発案の木曽路、なかなかええんちゃう?

サイトを見ると、なんとか10名集まれば、マイクロで送迎も可能みたいです。行きは、院長宅近く、帰りは、例のカラオケ迄。同じ2号線沿いだからいけるんじゃないか!?
https://www.kisoji.co.jp/kisoji/navi/shop_coupon.asp?ShopNo=619

実感は無いですが、株は上がり世間は好景気、早めに予約しないとすぐ満杯でしょう。

まず、やれるか? やるならいつか?

12月の土曜日となると、しんごが行くと言っているホノルルマラソンの9は、削除するとして、候補は、2,16,23,30日。

前もって勤め先に了承のいる人や他の忘年会、予定と重なる場合もあるでしょうね。

まず、F野が暫定で日を決めて、グループLINEでやりとり。
そしてF野が、LINE以外のメンツもまとめあげていく
各自、繰り合わせる努力をし、どうしても無理な場合は、欠席。

多数なら、中止とする。これで良いんじゃないですか?!

ツートップも今回合宿でがんばったから、今度の忘年会は、持ち回りって感じで、
じいさんや京都組らが中心でやればどう?


幹事・会計としてお店とのやり取りやら、会の司会、進行やら...

俺の見たところ、やってくれそうなのは、カケフ&トシの京都組やしんご、じいさんかな。もちろんみんなも協力やけど。

しんごは、ホノルルマラソン(10日?)行くいうてたからむりかな?(笑)

正規現役のシゲちゃん、裕、ジョー、大ちゃん、F野、なにかと多忙なガワ、土曜仕事の俺

このへんは、今回は、一般参加扱いということでいかがかな。

わすれちゃいけないぶっ飛びはらだのためにもやるんだったら早くきめてしまうのがいいやろうね。

もちろん大前提は、院長のぜったい参加だけど(笑)

まあ、忙しい年末やし集まりにくいから無理かもな~...

ゴメン、勝手に色々絵を描いてしまって... わるぎはないねん。

ただ、忘年会に参加したいだけやねん。(笑)

あるなし早めに決めてくれたら予定くみやすいしな。

じゃあ、また。



合宿ポートレート


f:id:sugu60:20171025165838j:plain

諭吉をあつめてほくそ笑む京の奥民と次回も主役の大二郎

f:id:sugu60:20171025170409j:plain

院長のまわりに、やさしいひとびとが集まる。

f:id:sugu60:20171025170943j:plain
太ることを知らないトシ、甲斐性は有ります。

f:id:sugu60:20171025183248j:plain
腹はへこんだが、顔がまるすぎる爺さん

では、(^-^)/~~

すぐろく日記35

ボクトー合宿を終えて

いやぁー、えらい台風でしたね。

わざわざ、台風の日を選んで?実施した合宿でしたが

これはこれで、よい思い出になったと思います。

ガワくんに本町まで送ってもらい帰ったとたんに

鳴り響くサイレン...忍び寄る土砂災害。

避難勧告~避難指示へ、うとうと眠ってもいられない。

だよねじいさんの寝言で浅い眠りを余儀なくされた(笑)昨晩に続き

下手すりゃ今夜は避難所に...

グループLINEには、田舎暮らしの人々から続々情報が入る。

いてもたってもいられず、川の水量を確認にでてみると

弁当を片手に持ち、選挙の立ち会いから帰ってきた同級生と遭遇。

「いまついでに、避難所のマット敷いてきたんや」
「また、なんかあったら手伝ってや」「わかった、またいうて。」

選挙結果など、身に迫る危険に比べりゃ、どうでもよいことだ。

幸いその後大事には至らず本当に良かったと思います。


では、本題のボクトー合宿回顧に

といっても、感想は、院長が昨日のブログで語っているのとまったく同感ですので

そちらをかみしめてお読みください。

わたしは、また写真を数枚載せておきます。


f:id:sugu60:20171023174958j:plain

宴会風景

f:id:sugu60:20171023175045j:plain

なかよしこよし



f:id:sugu60:20171023205959j:plain

なかよしこよしpart2 院長と大和のおっちゃん



f:id:sugu60:20171023175130j:plain

おふくろさん。

f:id:sugu60:20171023175301j:plain

上を向いて歩こう。みやちゃんにも見てもらえよ。


あとの写真は、おいおいここで、公開しますが、

手探りで始めたインスタグラムにものせております。

可能な環境のかたは、インスタにはいってsugu60で検索してください。




追伸

帰りのトシ号で、次回忘・新年会について、じいさんより言及があり

少し西よりの2号線沿いの木曽路を推す声があがり、トシも個室がよいと言ってます。

カケフと俺も賛成です。ツートップ中心にまた、ぼちぼち検討をおねがいします。

それと、もうひとつ大事なことが...

ちょっときづいたんやけど、ボクトー会きっての色男の写真がありませんねん。(笑)

そりゃそうですわな、ずっと自分で写真を撮ってるんやもんな。(笑)

まあ、今回は、見苦しい身体での参加やったから写ってなくてもいいんだけど、

ここを陰ながら応援し、みてくれている女性ファンの皆様に申し訳ないので...

LINEメンバーに告ぐ !

次回からは、スマホでガシガシ撮ってLINEに載せるように!!(笑)

カッコイイ写真を載せてくれた人には、

この日記で、色々と忖度させていただきますのでね。(笑)ヨロシク。

じゃあ、また。(^-^)/~~